Ci-en

 

booth

誘惑なまいきロリータ

『誘惑なまいきロリータ』

★もっと性愛ロリユートピアADV(18禁)

2019年12月31日 コミケ97 初頒布(DL・委託は1月17日頃予定)
イベント価格¥1500 DL・委託¥1620
CD-ROM 対応OS:Windows 7、8、10
CG18枚+差分 プレイ時間3〜4時間 ヒロインフルボイス

体験版(プレイ時間一時間ほど) ダウンロード

販売情報

■ダウンロード版

■パッケージ版

 

 

 

STORY

だめな大人にわからせてあげる。

でも――私たちもわかりたい。

人が愛し合うために生きていること。
いちばん奥で一緒になるよろこび。
小さなおへその下であなたを待ってる。
愛をください。愛をください。愛をください。

もっと性愛ロリユートピア。

CHARACTER

かやり 立ち絵
 

かやり

生意気な子。
クールに大人を見下す。
実は優しくてお世話焼き。

(CV:涼花みなせ)

サンプルボイス
           

 
かやり 01 かやり 02 かやり 03

 

 

あゆき

誘惑してくる子。
明るく大人をからかう。
実は繊細で感じやすい。

(CV:誠樹ふぁん)

サンプルボイス
           

 
あゆき 01 あゆき 02 あゆき 03
あゆき 立ち絵

 

 

主人公

社会人。
身寄りがない。

 

 

SCENE

scene CG 1 「あ……はぁん……♥ ほら、もっとよく見てもいいんだよぉ……♥」
この競技を考えたやつは頭がおかしいんじゃないかという気がしてくる。
そいつは絶対変態だ。
大会とかがあって一般観覧が許されているとして、わざわざ見に行く奴も絶対変態だ。

……だってエロいもん。

「んふ、ふふふふ♥ やっぱりびんびん感じる……っ。お兄さんの、いやらし~い目付き。大人の男の人ってみんなそう♥」
「……っ」

じっとあゆきを見てしまう。ぴったりと張り付いたレオタード。
肩や腰つきがわかるのはもちろん、おへその形と――胸の微妙な膨らみまでわかってしまう。

「はむ……、ぅ……、しょっぱ……んん……」

僕も舌を出し、先端をかやりのスリットに滑り込ませた。

「ん……! ふぁ、あ……。はむ……ん、ちゅ……。ぁ、舐めてる……っ」
僕の行為に応えるようにかやりも唇と舌を動かす。

「ぁむ……れろ、ぅちゅ……、れろ……。変な味……んぅ、はぁ、はぅ……」
トクトクと何かが股間に上ってくる感覚がある。
でもまだだ。まだ押し留めて、かやりを味わう。

「ぁう……んっ、はむ……、ん、れる……。あっ、待って、まっ……、んぅうう……」
「かやりは無理しないでいいよ。ただ僕はしたいようにするから」
「んぅう……はぷ、ちゅ……、ん……っ! 舌……ぁ、そ、そんなにぺろぺろするのぉ……!?」
scene CG 2

scene CG 3 脈動に合わせてかやりの舌上にも精液がたまる。今度は最初から濃い。
やや量は少ないけれど、絶対飲みにくいはずだ。
あゆきに多めの精液を送り込んだのもたまらないし、一度経験しているかやりに更に濃いのを飲ませるのもたまらない。

「二人とも口、閉じて……」

足も声も満足感で震えてしまう。
二人は素直に従って、精液を貯めたまま口を閉じた。

「ぅぷ……、ぅう……。すごいにおひ……」
「う……ねばねば……。はふ……ぅうう……」
ぎゅっと目を閉じているあゆきも、嫌悪感を隠せていないかやりもめちゃくちゃ可愛く感じる。
征服欲がどんどん盛り上がって最後の一言を言わせる。
「……飲んで」
先に飲んだのはあゆきの方だった。

「んく……、ん……っ! ぷは……、はぁ、はぁ……。変な味……っ」
「ん……ん"!? けほっ……う……。喉、ひっかかった……ぇぷ、うううぅ……」

「イってる――んぁ、熱い……、せーし、くりおな、せーし、くりおな、せーし……イク……もっとイく……ぁああああああああ!!」
びちゃびちゃ粘膜の盃に白濁が降り注ぐ。
いっぱいに汚して。
しかも膣口の上にかかった一部は、その蠕動に合わせて奥へと飲み込まれていく。
あゆきが呼吸するたびに精液があゆきの胎内へ消える。漏斗にゼリーでも落としたみたいに、時間をかけて。

「はぁ、あ……、ん……。入って、きてる……、ぁ、あ、はあぁ……、あああぁ……♥」
もう我慢するしないの問題じゃない。
ただ出したい。もっと出したい。あゆきの奥まで汚したい。
それだけになって、あゆきに覆いかぶさる。

「ふぇ、え……?」

やっとあゆきが僕の存在に気づく。多分、絶頂の波がまだ引いてなくて、官能に浸ってぼんやりしているのだろう。
何も言わずにあゆきの膣口に亀頭をあてがう。

「あっ、はぅう……! い、今は……まだ……っ」

亀頭でまず白濁を集める。集めた白濁をまだヒクついている膣口の上に持っていく。
集めた精液ごと亀頭を押し付けて――。

「ま……まさかね、えへ、えへへ……。お兄さん、い、いまはだめだよ……? いま……入れたりなんかしたら……っ」
scene CG 4

scene CG 5 「あ"……、はあぁ、あー……、んっ、ううう……! きもちいい……♥ ずっときもちいいよぉ……♥」
かやりの体力は多分もうとっくに尽きている。
体は僕の動きに合わせてゆれるだけで、目の焦点は合っていない。

「こ、こんなの……忘れらんにゃいぃ……♥ はっ、あ……、んんぅ……♥」

無意識なのか、断続的に膣襞は締まる。
そしてまるで成熟した女のように子宮が奥へと誘って導いてくれる。

「ぅく……んんーっ、ふぅー、はぁ……♥ まってる……、もう待ってゆからぁ……、たまご、きてる……♥」
その言葉が真実なのかどうかは僕にわかるはずがない。
けれどなんとなく確信はある。
かやりは絶対孕む。孕ませられる。

「ああぁっ、はっ、ん……! あ、お"……♥ んぉ、ほ、はああう……♥」
もう完全に前後不覚に陥っているかやりを――。
――犯す。

「あ……! あぅ……? あ、これ……っ、ん……、してない……、ナマの、おちんちん……♥」

かやりが腰を一往復させるだけで精巣が反応して、このメスはいいメスだと訴えた。
トクトクトク、と精液が充填されていく。撹拌されながら熱をもち、精管にもう流れ込む。

「い、今から……聞くね……? おまんこの中の音……っ、おちんぽに、まぜまぜされる音……っ」
かやりが聴診器を自分のお腹にしっかりとあてがう。
たまらず軽く突き上げた。

「あ……♥ トン、って……。鳴ったよ……、赤ちゃんの部屋に当たって、ノックしたぁ……♥」
「……っ」

瞳が妖しく光った。前髪がゆらゆら揺れて、黒い瞳がときどき猫の瞳孔に見える。
人間と雌猫の混血みたいな視線が僕に魅了の魔法をかける。

「うぅン……っ、あ……、トン、トンって……♥ そんなにしなくてもだいじょうぶ……♥ もうここは、あなたの部屋だから……♥」
かやりの瞳が蕩ける。どんどん夢中になっていく。
僕も同じだ。全身が性欲に包まれて、性器みたいになって。

「わたしが動くから、精子いっぱいためて……? ね……♥ もう一回おなかにおかえりなさいする準備、しよ……♥」
scene CG 6

今日もあゆきの思惑と身体の作りにまんまとはまって腰を猛然と動かす。

「あっ、はっ、ん……! ぱぱも、ぴゅっぴゅーって、したくなったぁ……? ぁう、んん……!」
微妙に小首を傾げてまだ僕の興奮を煽る。
どうすれば僕が喜ぶか知っていて限界まで奉仕してくれる小さな体。繊細な心。

「おっぱいと、ちんぽで……いっしょに、ぴゅっ、ぴゅっ、ぴゅーって……しよ……?」
頷くかわりに熱い息を吐く。がくがくと簡単に揺れるかわりに力を受け流す体にめがけてピストンを打ち込む。
scene CG 7

SAMPLE

Sample 1 Sample 2 Sample 3 Sample 4 Sample 5 Sample 6

DOWNLOAD

誘惑なまいきロリータ体験版 version 1.0.0
ダウンロード

SYSTEM

オーソドックスなヴィジュアルノベルです。
システムは吉里吉里使用。
製品概要
タイトル 誘惑なまいきロリータ
ジャンル もっと性愛ロリユートピアADV(18禁)
発売日 C97四日目頒布(2019年12月31日)
DL版: 2020年1月17日頃予定
価格 イベント ¥1,500 DL・委託 ¥1,650
キャラクターボイス ヒロインフルボイス
画面サイズ 1024x768
グラフィック CG18枚+差分
動作環境
OS Windows Vista/7/8/10 対応
CPU PentiumIII 800MHz以上
メモリ 1GB以上
HDD 700MB以上の空き容量が必要です

STAFF

企画・シナリオ

porori

原画・CG・キャラクターデザイン

ぴよ寺むちゃ

うさ城まに

音楽

madetake

waniwave

http://www.waniwave.com/

CV:かやり

涼花みなせ

https://twitter.com/suzuka_minase

CV:あゆき

誠樹ふぁん

https://twitter.com/phan_work

パッケージデザイン

街田竹生

http://chiku-sho.tumblr.com/

背景協力

露李鈴

※このゲームはフィクションであり、実在の人物・団体等とは一切関係ありません。また、登場する人物は全員18歳以上です。