男性を癒やし抜く機械
SF少女ゆりかご搾精ADV(18禁) リリース:2019/8/12(コミックマーケット96)
infomation
冬コミC97 12月31日(火曜) 南1ホール"ソ"23a 夜のひつじ
新作えっちゲーム『なまいきロリータ(仮)』頒布予定 →コミケウェブカタログ

updates
2019-11-03 今月のCi-en更新『ハーレム双子ロリータ』、冬コミ当選と新作のこと
2019-10-22 Ci-enキャンペーン、『堕落ロイヤル』セール、ロリータスマホ版など
2019-10-09 10月のCi-en更新など
2019-09-02 9月のCi-en更新
blog
5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13

2018-08-13 コミケおつかれさまでした

コミケおつかれさまでした。pororiです。

暑いなかスペースに足を運んでくださってありがとうございます。今年は会場内の湿気がすごかったですね……。

今後の展望や反省などを少し書きます。

 

■堕落ロイヤル聖処女

コミケ版ではv0.9ということになってしまった本作ですが、コミケで手にとってくれた方々には本当にありがとうございます……。ご迷惑おかけして恐縮ですが8月22日に音声パッチ配布できるよう鋭意進めて参ります。

完全版のダウンロード販売・パッケージ委託は今のところ9月6日頃開始を目標にしております。追加音声がきてからパッチを作って新しいマスターディスクを作って入稿して……という流れを考えるとどうしてもそのくらいになるかなと。遅くなってしまって申し訳ありません。

 

■男性を癒やし抜く機械

pororiのなかの計画としては8月いっぱいにシナリオを書き終えて9月中旬に音声をいただいて、9月末頃にダウンロード販売を開始できるとスムーズかな〜と思ってます。上記の堕落ロイヤルが結局1年の延期になったのは、去年夏時点でCG彩色が半分程度しか終わっておらず、その後のヘルプ彩色の手配もなかなかうまくいかなかったのも大きいです。本作はCGは完成しているので、シナリオで詰まって遅れても1ヶ月程度かなと思っています。

9月末〜10月頃ダウンロード販売を先行で開始、パッケージ版はどうするか迷ってますが11月のコミティアとかで出す感じでもいいのかも。みたいな目算です。

 

■Ci-enの更新

今月分は8月15日にやります。その次は9月1日か2日頃という月初更新に戻ります。夏ですし8月15日の更新は『幼馴染と十年、夏』にしようかなと。9月はなんとなく『妹「お姉ちゃんクソビッチなんで私にしませんか」』にするつもりです。

■夜のひつじ旧作サントラDL版

うわーすみませんこれのことまた忘れ……っ、すみません……。制作仕事が詰まってると後回しになりまくりで……。8月末に出します。もう日付まで決めます。8月30日です。

・夜のひつじ旧作サントラDL版1『あいろ』(孤独〜幼馴染と十年まで5作分収録)

・夜のひつじ旧作サントラDL版2『かきね』(純セ〜超管理まで5作分収録)

曲数はどちらも30程度、予価は2000円程度で考えています。

 

■冬コミ

参加する予定です。来年以降はオリンピック関係でややこしくなるので、今年の冬コミはきっちり決めたいと思ってます。がんばります。9月か10月くらいに情報少し出せるといいかなと思ってます。

 

■porori近況

2016年頃から、商業エロゲーのシナリオ仕事と、夜のひつじの同人ゲーム制作と、両立に悩んだ数年間だったなと思います……。2016年は『〜の生活』がずるずる遅れましたし、2017年は『堕落〜』が発売できなかった、2018年は引き続き『堕落〜』も『〜機械』も春から今まで引っ張ってしまっています。

商業エロゲーの仕事は契約なのでどうしても優先になる面があります。また、こいのす・迷子教室・甘園ぼ、どれも制作陣の方々はとても情熱的で、自分もその想いに応えたいなと思うと、想定していたよりも時間をかけてしまって後のスケジュールがどんどん崩れていったり。

野球に例えると先発投手で9回投げ切る力があまりなくて、力の入れ方や球数にムラが多い感じでしょうか。見ててハラハラされた方やヤジを飛ばしたくなった方もいるのではないかなと……。調子良いときの自分で9回投げ切るイメージばかりしていて、現実的な調整ができていなかったなと思います。

幸い甘園ぼの仕事も終わっていて、9月以降の商業の仕事は控えめにしているので、これから冬コミまでは夜のひつじの同人ゲーム制作をメインに、初心にかえってこつこつ進めてみます。

これからも応援いただけると嬉しいです。

 

2018-08-11 8月12日 コミケ3日目頒布物情報

東5ホール「ノ」10a 夜のひつじの頒布物情報です。

 

以下3点になります。

■新作『堕落ロイヤル聖処女』v0.9 1300円 → 1000円

シナリオ・CGなどは揃っていてゲームプレイは完走可能な状態ですが、シナリオの遅れでボイスが75%ほどしか間に合いませんでした。終盤25%分がボイスなしの状態です。かわりに値段を1300円>1000円に下げてお詫びポスカをつけて頒布します。詳細はひとつ前の記事を御覧ください。大変申し訳ありません。

 

■『ハーレム双子ロリータ』1500円 少部数ですが持ち込んでいます。

■『little, little, little』2500円 ロリータシリーズサントラです。少部数持ち込んでいます。

2018-08-11 コミケ版『堕落ロイヤル聖処女』は「ver0.9」になります

pororiです。大変申し訳ありません。C94新作の『堕落ロイヤル聖処女』は上記ツイートのような状態になってしまいました。ゲーム自体はエンディングまで動くものの、後半の中途〜エンディングまではボイスが未収録になります。ゲーム開始〜後半の中途まではボイスもちゃんとあります。

pororiの能力不足でご迷惑おかけして恐縮です。またお品書きができたらこの記事に内容を追記するなどします。いつもギリギリ進行なせいでついに間に合いきらない時が来てしまいました。反省しています。

声優様には一切の非はなく、100パーセントpororiが原因です。

2018-08-02 現況報告2

 

8月になってしまいました。

夏コミは新作2つ出せればと思って進めていましたが、『堕落ロイヤル聖処女』1作になる予定です。申し訳ありません。

今後のスケジュール予定をざっと箇条書きにします。

■『堕落ロイヤル聖処女』8月12日コミケで頒布(1300円)、DL・パッケージ版委託は8月末頃

■『男性を癒やし抜く機械』8月末〜9月中にDL版先行で発表、パッケージ版委託は9月末頃

■Ci-enの更新 コミケ前で多忙のため8月15日頃

以上の予定で進めていきます。お待たせして申し訳ありませんが何卒よろしくお願いします。

 

他、『堕落ロイヤル聖処女』については音声の収録が間に合わない可能性も考えています。pororiのシナリオ進行が相変わらずギリギリ過ぎて声優さんに過酷な収録スケジュールを強いてしまうこと、また今年の酷暑で収録環境も過酷になっていることが原因です。(声優さんには自宅収録でお願いしているのですが、収録時にはノイズになってしまうためエアコンが動かせません。エアコンを全開にして部屋の温度を下げきってから、オフにして部屋の温度が上がるまで収録、再びエアコンを全開にして〜〜〜、という健康に悪すぎる工程になるからです)

コミケ版には音声が間に合わなさそうな場合はまたこの場かツイッターでアナウンスして、値下げして頒布します。

8月8日〜10日頃にまたこの場とツイッターで進捗報告します。

 

幸い『甘園ぼ』のシナリオはもう出来上がっていて、9月以降の商業エロゲーの仕事もゆるめにしてもらっているので、今夏に出せなかった『男性を癒やし抜く機械』は早い段階でめどが立つと思います。2017年は夏コミが終わってもすぐにメインライターだった『夜巡る、ボクらの迷子教室』の仕事が佳境になって手が足りない状態でした。すべて自分の力量を高く見積もってスケジュールを組んだpororiの未熟さが原因で、ご迷惑おかけして大変申し訳ありませんでした。

何度も待たせる形になってしまった方々には本当に恐縮です。ひとまず『堕落ロイヤル聖処女』をコミケで頒布できるよう進めて参ります。

5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13